ベーカリーとわの森!菓子パン作りをしました

2018年度最初の食品加工は、みんな大好きな菓子パンを作りました。
ほとんどの生徒は菓子パン作り初挑戦です!
しっかりと発酵されフカフカの生地を、ちょうど良い大きさに丸めたり伸ばしたりとそれぞれに個性際立つ菓子パンが揃いました。
パンを焼くオーブンは、パン屋さんでも使用するような本格大型ガスオーブンです。
オーブンの中を眺めていると、少しずつ膨らんで美味しいそうな焼き色が付いてきました☆

今回は、あんぱん・メロンパン・クリームパンの3種類を調理♪
焼き上がると、想像していた形とずいぶん違っているパン
店頭に並んでいても遜色ないくらいのパンもあったり、
自分たちの出来栄えに思い上がった楽しい食品加工の授業となりました。
出来上がったパンは、熱々のうちにみんなで美味しくいただきました。
次回の食品加工も楽しみですね。

20180424パン093_R 20180424パン142_R 20180424パン156_R 20180424パン003_R 20180424パン011_R 20180424パン085_R
とわの森通信制課程では、
自分たちで育てた作物や地元の食材をつかった「食」にこだわった体験型授業を行っています。
今回使用した強力粉は地元の江別産を使用しました。
「食」を通して、私たちの食生活を考え安心安全を再確認する。
そして、食べることの大切さと感謝を忘れない。
ここまでこだわって行われる食品加工の取り組みは、
たくさんの通信制高校でも、とわの森通信制課程だけです。

充実した学校設備と自然豊かな学園環境は、
「これぞ北海道っ!」を実感できること間違い無しです!

全国から入学できるとわの森通信制課程で、一緒に高校卒業を目指しませんか。
いつでも個別相談をお受けしています。
お気軽にお問合せください。

PAGE TOP