童心に返り雪遊び♪雪レクレーションを行いました!

ようやく雪解けを迎えるかと思いきや、湿った雪が降り北国の厳しさをあらためて実感した3月でしたが、とわの森通信制課程の生徒たちは、そんな雪にも寒さにも負けずに屋外で雪レクレーションを行いました。

前日は、4月上旬の気温と降雨で雪レクレーション実施も危ぶまれましたが無事実施できました。高校生にもなるとなかなか雪遊びといかないものですよね。生徒たちも最初は戸惑いもありましたが、生徒以上に張り切る先生たちを見て、久しぶりの雪遊びを楽しんでいました。
かまくら作りに取り組む生徒、雪だるまを作る生徒、雪合戦で盛り上がっている生徒たちなど、思い思いに雪遊びを楽しんでいました。

かまくらは、男子生徒5人が入ってもゆとりのある広さ。ディズニーのキャラクター“オラフ”をかたどった雪だるまは、等身大の素晴らしい出来栄え♪

20180305雪に親しむ098_R 20180305雪に親しむ102_R 20180305雪に親しむ001_R 20180305雪に親しむ016_R 20180305雪に親しむ020★_R 20180305雪に親しむ024★_R 20180305雪に親しむ077_R 20180305雪に親しむ085★_R

今回の雪レクレーションは、校舎向いにある広々とした屋外運動場で実施。生徒も教師も、久しぶりに童心に返り雪に親しむことができたのではないでしょうか。
あと1ヶ月もすれば、大地を覆っている真っ白い雪も解け、春の息吹を感じる時期を迎えます。この季節でしか体験できない雪レクレーションでした。

とわの森通信制課程では、色とりどりの四季に合わせたプログラムを行っています。体験型授業にとことんこだわっているとわの森通信制課程だからこそできるプログラムばかりです。他を圧倒する広さを誇るとわの森通信制課程で、充実した高校生活を送りませんか。
いつでも、個別相談を受け付けていますのでお気軽にお問合せください。

 

PAGE TOP