北海道の冬を満喫!冬の遠足を行いました!

厳しい寒さが続いていますが、生徒たちは元気いっぱい!
滝野すずらん公園にお邪魔して冬の遠足を行いました。

最高気温が-5℃という中、スノーシューを履き、野生動物や樹木について観察を行いました。普段よく目にする樹木も、意外に知らないことが多く生徒たちもビックリ!
和紙の原料になる木、香木として珍重された木、胃薬になる木など、ガイドの方の説明は知らないことばかり。寒さを忘れて説明に耳を傾けていました。

20180213冬の遠足036★_R 20180213冬の遠足054_R

午後からは、場所を移しチューブそり滑りを体験。気温は予想最高気温を下回る‐7℃…。
それでも生徒たちたちは、無邪気にチューブそり滑りを楽しんでいました。予定時刻ギリギリまで滑っていた生徒もたくさんいました。

20180213冬の遠足018_R 20180213冬の遠足141_R 20180213冬の遠足186_R 20180213冬の遠足187_R
北海道で生活していると厳しい寒さや雪を疎んじることがありますが、この季節にしか味わえない冬の醍醐味を満喫することができた遠足となりました♪

 

PAGE TOP