【保護者・生徒の皆様へ】緊急事態宣言解除後の教育活動について

2021年9月30日

通信制課程 保護者・生徒の皆様へ

酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校長 西田 丈夫

緊急事態宣言解除後の教育活動について(ご連絡)

 仲秋の候 皆様方におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
日ごろより本校教育活動ご理解ご協力賜り心より感謝申し上げます。
さて、北海道に発出されている緊急事態宣言は感染者数の減少により10月1日以降解除されることとなりました。
このことから本校通信制課程の授業形態は、10月4日(月)より原則、登校による通常授業とすることをご連絡します。
ただし、当面の間、生徒本人が基礎疾患等を抱える場合のリスク回避、同居家族の健康・仕事に著しく支障をきたす等の事情を抱える場合を想定し、オンラインによるリアルタイムの授業配信を継続しますので、これらに該当する場合は、ご自宅でのオンラインによる授業参加をお願いします。
また、今後予定されている通信コース集中スクーリングも同様とします。
これまでの期間、様々な部分でご負担ご心配をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。これまでに経験したことのないウイルスへの脅威により医療機関の逼迫をはじめ、社会全体が混乱する状況は続いています。
今後も本校教育活動におきましては生徒の安全確保を第一優先として実施してまいります。更なる社会状況に変化により、授業形態を変更せざるを得ない状況となる場合もあることをご容赦ください。

1 10月4日(月)以降の授業形態
原則、登校による通常授業の実施とします。ただし、上記に掲げる事情を抱えられている場合はオンラインによる授業参加も可とします。

2 時間割
通常時間割で実施します。
変更等があった場合には、Google Classroom等でご連絡します。

3 健康管理について
(1) 健康管理に努めてください。
(2) 発熱、咳、倦怠感および普段の健康状態と少しでも異なる場合は、登校を控えてください。
(3) 同居しているご家族の方が体調不良の場合も登校を控えてください。
(4) 新型コロナウイルスへの感染、濃厚接触者および低リスク等に特定された場合は学校までご連絡ください。ご家族の方が同様な場合もご連絡をお願いします。

4 連絡先
通信制課程 職員室  TEL 011-388-4831 FAX 011-388-4707

PAGE TOP