第2期集中スクーリングを行いました

「農」と「食」の体験型授業をとことん取り組むとわの森通信制課程で、第2期集中スクーリングを実施しました。今回も全国から生徒が集まり、酪農学園キャンパスを中心にいろいろなプログラムに取り組みました。 広大な農場でのアグリトライや充実した学校施設を活用した食品加工や体育などの授業は、とわの森通信制課程だからこそ。 今回のスクーリングに参加した生徒たちも毎回、この体験型授業が楽しみにしてくれてい...

続きを読む

小樽自然の村でキャンプを行いました

体験型授業が盛りだくさんのとわの森通信制課程。 大自然の中でさまざまなプログラムを展開してきていますが、 キャンプを実施するのは、今回が初めてです! 炊事遠足を終えた後、引き続き「小樽自然の村」でキャンプを行いました。 炊事遠足直後ででお腹もいっぱいではありますが、早速、夕食準備を開始。 夕食は、キャンプの定番カレーライスです。 初めて飯ごうでご飯を炊く生徒も多く、 興味津々...

続きを読む

新緑まぶしい森の中で炊事遠足を実施

ちょっとだけ夏らしい日が増えてきた6月5日(火)、炊事遠足を行いました。 前日には、学校近くのスーパーマーケットに全学年で買出しに。 各班で当日のメニューを考えながら買出しを楽しんでいました。 当日は朝から快晴で、絶好の炊事遠足日和です♪ 2018年度からは場所を「小樽自然の村」に変え、レッツゴー! 到着後は、 各班で早速、炊事が始まりました! メニューは、各班の個性を感じる...

続きを読む

第1期集中スクーリング

2018年度最初のスクーリングが5月14日(月)~18日(土)に行われました。参加した通信コースは、1週間という限られた時間の中で、とことん「農」と「食」の体験型授業を満喫しました。「食品加工」では、昨年に圃場で収穫した大豆を材料に豆腐作りを実施。大豆そのままの風味豊かな豆腐ができました。出来上がった豆腐は、みんなで麻婆豆腐丼にして美味しくいただきました。「アグリトライ」では、苗を定植する準備とし...

続きを読む

アグリシーズン到来!

2018年度最初のアグリトライを行いました。 まだまだ肌寒い日が続く5月ですが、ビニールハウスや圃場では着々と準備が進んでいます。 今回のアグリトライは、カボチャ・ズッキーニ・ナス・ピーマンの播種を行いました。 まずは実習棟に集まり品種の説明や特性について学習。 品種によって、調理方法やレシピが違ってくるなど、 日頃、何気に食卓に並んでいる野菜の個性を知ることができました。 実...

続きを読む

ベーカリーとわの森!菓子パン作りをしました

2018年度最初の食品加工は、みんな大好きな菓子パンを作りました。 ほとんどの生徒は菓子パン作り初挑戦です! しっかりと発酵されフカフカの生地を、ちょうど良い大きさに丸めたり伸ばしたりとそれぞれに個性際立つ菓子パンが揃いました。 パンを焼くオーブンは、パン屋さんでも使用するような本格大型ガスオーブンです。 オーブンの中を眺めていると、少しずつ膨らんで美味しいそうな焼き色が付いてきました☆ ...

続きを読む

東京ドーム28個分の広さ!学園見学を行いました

とわの森通信制課程が校舎を構えている酪農学園キャンパスは、めちゃくちゃ広いんです! 東京ドーム28個という広大な敷地の中で、「農」と「食」についてとことん学ぶプログラムを展開しています。そんな学園キャンパスをもっともっと知ろう!ということで、毎年、学園見学を行っていますが、学園キャンパスが広すぎるので、一度の見学ではすべて見ることができません。なので、ここで学ぶ3年間で主要施設を見学しています。...

続きを読む

2018年度最初の授業は礼拝堂

4月14日(土)に執り行われた入学式の緊張はまだまだ続く中、2018年度最初の授業が始まりました。 今年度最初の授業は、「総合的な学習」です。 とわの森通信制課程では「総合的な学習」で聖書の学びを行っています。 日頃、聖書に慣れ親しんでいる人もそうでない人も、この授業を通して聖書に触れる大切な時間となっています。 今回は、久保木教頭が担当。 「聖書の言葉を土台に、さまざな生活やみなさ...

続きを読む

入学式を執り行いました

4月14日(土)、とわの森通信制課程の入学式が執り行われました。 緊張した表情でホームルームに入ってくる新入生から、初々しさとともに新しい学校生活への期待も感じられました。 とわの森三愛高等学校の入学式は礼拝形式で行われます。 通信制課程も同様にパイプオルガンの演奏で入堂しました。 宗教主任 肥田先生の招きの言葉が,入学式の厳粛な雰囲気をより一層高めます。 西田丈夫校長...

続きを読む

2018年度がスタートしました

とわの森通信制課程の2018年度が始まりました。 久しぶりの登校に新2年生・3年生の生徒たちの表情はニコニコ顔ばかり♪ 始業式では、2018年度着任した西田丈夫校長より 「型にはまらず、固定概念にとらわれず物事に取り組んでほしい」 「劇的に変化する社会情勢に対応できるよう、多様な学びを酪農学園大学と高校の中で取り組んでほしい」というお話がありました。 始業式の後は各HR...

続きを読む

12345...10...
PAGE TOP