4/11LHR、4/12始業礼拝、大学教室、待機室案内

4月11日(月)午前と午後に分かれて今年度初のロングホームルームを行いました。オンラインも併用して開催した学年、学科もあったので登校した生徒は各教室で、リモート参加の生徒はは自宅からというハイブリッドなLHRもありました。普通科1年生の通学コースの登校(出席率)はなんと100%でした。人数も過去最高に多い新入生ですが、入学式に続き、全員登校している教室の様子を後ろから見た時、おおげさかもしれませんが感動すら覚える光景でした。通信制高校に入学し、気持ち新たに新学期を迎えようとしている新入生の意気込みが感じられました。2,3年生も登校した生徒が本当に多く、8割以上の出席率でした。新しい時間割が配布されたり、年間計画表で行事を確認したりとフレッシュな気持ちで初日を迎えることができたのではないでしょうか。登校しなかった生徒には配布物が郵送にて自宅に届きます。LHRは特別活動扱いになるのでこの日出席した人は2時間分を満たしたことになりました。

農食環境科学科のLHRです。

普通科1年通学コースのLHR光景です。私服の人もいれば制服の人もいて服装はいろいろです。

4月12日(火)は2時間目に始業礼拝、3時間目に酪農学園大学へ連れてゆき、14日(木)からの授業教室や控室の案内をしました。

こんなに沢山出席したのは久しぶりでした。礼拝に出席した人は「総合的な探究の時間」1時間分出席となります。この日の礼拝のレポートは感想や自分の考えを書いたら完成するので、出来上がったら速やかに提出しましょう。提出期限は5月16日までです。

礼拝では渡邊先生が酪農学園の創立者黒澤酉蔵の話をしました。スクリーンに映っているのは学園内にある黒澤記念講堂です。

 

 

 

 

 

 

A3号館4階の407教室。通学コース2年生は月曜午後と木曜はこの教室で授業を受けます。

通学コースの1年生はA号館508で授業を受けます。(前期)

A3号館4階408教室。通学コース3年生は月曜午後この教室で授業を受けます。

B1号館301教室。通学コース3年生は木曜はここで授業を受けます。

大学の教室はこんな感じです。大学生気分で授業を受けましょう。

教室前にはこのような掲示をするので間違えないようにしましょう。

中央館8階813教室が職員室分室です。通信制の先生がなるべく居るようにしていますので、何かあったらここへ来てください。または通信制職員室011-388-4831(高校校舎)に電話をください。

中央館には生徒の待機室が6カ所あります。8階804,805(木曜1時間目のみ農食環境科学科の「野菜」の授業有り)、809、810、10階1009、1010です。空き時間や昼休みなどに使用してください。同じ階には大学の研究室があるので通行するときには迷惑にならないようにしましょう。

待機室の中の様子です。

A3号館です。外壁にA3号館とあるのでわかりやすいです!昔の呼び名は「農経館」です。農経館の方がわかりやすい先生もいるのではないでしょうか。先生方もこちらに通うのは大変かと思いますが、授業よろしくお願いします。

PAGE TOP