ブルーベリー収穫に行って来ました!(通学コース:アグリトライ)

夏休み明けの初日、毎年恒例のブルーベリー収穫体験を行いました。

訪問先は長沼町にある麻田農園さんです。

麻田農園さんは、化学肥料を一切使用せず発酵鶏糞や米ぬかなどの有機肥料のみで作物を育て、

2013年には有機JAS認証も受けているほど、自然栽培にこだわっています。

到着後、麻田農園さんより、当農園で栽培している作物や長沼町についての説明・紹介をしてもらい、早速、収穫体験へ。

       

 

私たちがアグリトライで作物を育てている圃場も広いですが、麻田農園もかなりの広さ。

小果樹だけが集まる農場は収穫し甲斐があります。

 

       

今年のブルーベリーは、例年より実が大きく果肉がしっかりしている出来とのこと。
生徒たちはカゴいっぱいにたくさんのブルーベリーを収穫させてもらいました。
収穫したブルーベリーは、食品加工で美味しく調理する予定です。
まだまだ楽しみが続きます!

とわの森三愛高等学校は、校内外での体験授業の内容や実施数が充実しています。
中でも、「農」と[食]にとことんこだわった体験型授業は、
他校では体験できない内容ばかりです!
一緒にとわの森高等学校で思いっきり体験型授業を満喫してみませんか?
いつでもご相談受け付けていますので、
お気軽にお問合せください。

PAGE TOP