第4期集中スクーリングを行いました

とわの森通信制課程も10月に入り2019年度後期がスタートしました。今回も全道・全国から生徒たちが集まり一週間のスクーリングに取り組みました。

通信制高校随一の教育施設や環境を誇るとわの森通信制課程でのスクーリングは、体験型授業にとことんこだわっています。本格的な運動施設はもちろん、食品加工で使用する調理室をはじめ充実した学習環境の中、生徒たちも積極的にスクーリングに参加しました。

後半に行う1泊2日の北海道研修では、日高地方を訪れサケの遡上観察や乗馬体験を満喫しました。今回の集中スクーリングも、校内外での体験型授業で新しい発見があったのではないでしょうか。次回も楽しみですね。

PAGE TOP