コープさっぽろ主催「食べるたいせつフェスティバル」でオニコロを販売!

8月24日(土)、札幌市東区つどーむで開催されたコープさっぽろ主催「食べるたいせつフェスティバル」に参加し、おにぎりコロッケ“オニコロ”を紹介・販売しました。
「食べるたいせつフェスティバル」は、
体験を通して「食べることのたいせつさ」を学べる食育イベントで、
全道8会場で36,000名の来場者を集める大人気イベントです。

とわの森通信制課程も毎年参加し、
自分たちで考案したオリジナルレシピ“オニコロ”を紹介・販売しています。
今回もたくさんの来場者の方々に“オニコロ”を食べてもらうことができました。
「江別産や地元周辺の食材にこだわったおにぎりコロッケです!」
「酪農学園で生産したクリームチーズを使用しています!」
「高校生が考えたオリジナルレシピです!」
と、参加した生徒たちは試食してもらう来場者へ一生懸命に“オニコロ”を紹介。
用意した“オニコロ”は、見事完売!
購入していただいた来場者の中には、
「毎年楽しみにしているよ」
「食べるたいせつフェスティバルと言えば、“オニコロ”でしょ!」
「次の“オニコロ”販売はいつなの?」
と、オニコロを楽しみにしてくれているたくさんのあたたかい声をいただきました。

私たちは、このイベントを通して「食」の安全安心を紹介するだけでなく、
自分たちの活動がこんなにたくさんの人たちの応援と支えによって成り立っていることを
実感する機会としています。

“オニコロ”販売も9月22日(日)動物愛護フェスティバルが最後です。
ぜひ、“オニコロ”を食べにご来場ください!

動物愛護フェスティバル
日時 9月22日(日) 10:00~15:00
場所 酪農学園大学ローン広場 ※お車でのご来場も可能です

PAGE TOP