第1期集中スクーリング(5月13日~5月18日通信コース)

2019年度の最初の集中スクーリングが行われました。全国から集まった通信コースたちが一週間の集中スクーリングの中で、とわの森通信制課程がとことんこだわっている「農」と「食」の体験型授業に取り組みました。
全国のある通信制高校の中でも、校内施設・環境が充実しているとわの森通信制課程。オール人工芝のサッカー場での体育授業や、大型ガスオーブンで焼き上げた食パン調理、温室での播種作業などは、とわの森通信制課程でしかできない体験型授業ばかり。全国から集まった生徒たちは、北海道の大地を学びのフィールドにして伸び伸びと集中スクーリングを楽しんでいました。

集中スクーリングの後半に行う北海道研修では十勝千年の森を訪れ、大自然の中でセグウェイ体験を実施し、小高い丘の上やパーク内を思う存分セグウェイで滑走。2日目は、地元の農家さん宅で収穫したアスパラをトッピングした手作りピザ体験を楽しみました。初めて参加した生徒もそうでない生徒も、北海道研修を満喫することができたと思います。

とわの森通信制課程は全国から入学することができます。全国でも数少ない「農」と「食」の体験型授業を特色としている本校は、集中スクーリングで北海道の文化や産業、歴史などを学ぶプログラムが充実しています。北の大地を学びのフィールドに、さまざまな体験型授業を行います。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

[お知らせ]
首都圏個別相談会
日時:6月9日(日) 10時より ※個別相談形式ですので、事前にご希望のお時間をお知らせください。
場所:東京都千代田宇有楽町2丁目10-1 東京交通会館ビル11F
申込:011-388-4831 担当:増廣(マスヒロ)

PAGE TOP