通信制課程恒例!餅つきを行いました!!

とわの森通信制課程の特色の一つ「食品加工」の授業では、北海道の食材や地元の素材を活用した調理を実施します。今年も恒例「餅つき」を行いました!今回用意したもち米は北海道産10キロと保護者から提供していただいた特製のあんこなどなど♪

早速、蒸しあがったもち米はどんどん、どんどんついていきますが、生徒の中には手馴れている生徒もいれば餅つき初体験の生徒も。「幼稚園以来、○○年ぶり~」と懐かしみながら餅つきを楽しむ生徒もいました。
つきたてのお餅は、みんなで調理したお雑煮と大福もちやみたらしもちにして美味しくいただきました。

20180116餅つき094伊藤_R 20180116餅つき028江州☆_R 20180116餅つき030佐藤侑弥☆_R 20180116餅つき079菊田桃加_R
とわの森通信制課程では、毎週(火)に校内外で行う体験型授業が充実しています。さまざまな体験型授業を実施できるのも、整った施設や環境があってこそ。安心して取り組む環境がとわの森通信制課程にはあります。ぜひ、「農」と「食」にこだわったプログラムを体験してみてください。

PAGE TOP