今年も大盛況!夏の収穫体験

今年第1弾の体験イベント「夏の収穫体験」を開催しました。前日に小雨が降り開催が危ぶまれましたが、当日は青い空が広がる好天に恵まれました!

周辺の中学生とご家族のほかにも、遠くからは東京からもご参加いただき大勢の方々が集まってくれました。

まじめにとわの森通信制課程独自の科目「アグリトライ」の紹介・説明を行った後、早速、場所を農場に変え体験授業を実施!収穫する作物は、食品加工の体験授業で使用する食材の調達です。ズッキーニ、トマト、ピーマン、ナス、バジルを収穫しました。「こんなに広いんだぁ~!」「たくさん実っている♪」と、参加者から感動の声があちこちから聞こえていました。たくさんの収穫物を手に、2つ目の体験授業「食品加工」を実施。今回は、“取れたて夏野菜の手作りピザ”を調理しました。ピザ生地に使用する強力粉・薄力粉は、地元江別産。使用する食材は、地元産をはじめ周辺地域や道内産にこだわって用意します。夏野菜たっぷりのピザや、ウィンナーやベーコンてんこ盛りのピザなど、アレンジも様々♪

お味のほうは言うまでもなく100点満点!!みなさん、美味しくたべていましたね。

DSC_0918_RDSC_0919_RDSC_0922_RDSC_0928_R DSC_0933_RDSC_0934_R

とわの森通信制課程の取り組みを満喫できた「夏の収穫体験」は、イベントのために特別な授業を体験するのではなく、通常の授業をそのまま“体験”してもらいます。当然、後片付けまで取り組みます。

「こんな施設は他の学校で見たことがない」

「土に触れる大切さを学びたい」

「食品加工の授業が楽しみ」

「家族みんなで体験できるイベントでより学校のことが分かった」

「子どもと一緒にとわの森通信制課程に通いたい」

「採れたての作物を使用できるなんて幸せですね」

など、とわの森通信制課程の取り組みが少しでも伝わったのではないでしょうか。

9月には「アグリトライ体験」を開催します。ぜひ、とわの森通信制課程の体験イベントにご参加ください!!

 

PAGE TOP